*

ポルトパラディーゾは「パラダイス(楽園)の港」

公開日: : 最終更新日:2013/12/19 バックグラウンドストーリー, メディテレーニアンハーバー

シーは、ホテルミラコスタという名のゲートをくぐると、一気に視界が広がる。なにやら楽しげな港町から冒険はスタートする。この港町の名はは「ポルトパラディーゾ」

ポルトパラディーゾとは「パラダイス(楽園)の港」という意味。
このポルトパラディーゾは、イタリアに実在する「ポルトフィーノ」という港町をモチーフに作られました。ポルトフィーノは、チンクエレッテというイタリアにある世界遺産にも登録される地域のほど近くにあり、町並みもそっくりなのに、このポルトフィーノは世界遺産に登録された地域には属していません。なぜなのか?調べてみましたが私にはよくわかりませんでした。わかる方がいらっしゃったら教えてくださいm(_ _)m
そしてディズニーシーは、なぜ世界遺産に登録されたチンクエレッテをモチーフにせず、ポルトフィーノをモチーフにしたのか?これも謎です。何か深い意味がありそうですが…

ちなみに、ポルトフィーノは小さな漁村。入り江には漁船や小さな船が並び、村には小さな協会とレストランやショップが建ち並ぶ…そんなところまでそっくりに再現されて居るんですねー。ポルトフィーノという名は「カフェ・ポルトフィーノ」というレストランとして、パーク内に名を残しています。

写真を掲載した広場が「ピアッツァ・トポリーノ」。
「ピアッツァ・トポリーノ」はイタリア語で、ピアッツァ(広場)・トッポリーノ(ミッキー)と言う意味で、日本語であらわすと「ミッキー広場」となります。

ここで一つ、トリビアを!
このポルトパラディーゾは、実在するポルトフィーノの町並みを原寸大で再現しました。ただし、ミッキー広場だけは、多くのゲストを受け入れるために広く作られています。

広告リンク

関連記事

IMG_2973

つぎはぎだらけのホテルミラコスタ

ホテルミラコスタの全景を見ると、なにやらつぎはぎだらけのように見える… 普通なら、ホテル全体のデザ

記事を読む

メディテレーニアンハーバー

ポルトフィーノについて調べてみた

ポルトフィーノといっても、カフェポルトフィーノではなく… イタリアのポルトフィーノ。メディテレ

記事を読む

IMG_2176

不揃いなテーブルとイス

この写真は、ケープコッドにある、ケープコッド・クックオフ。 今では、マイ・フレンド・ダッフィーのシ

記事を読む

DSC00380

冬の寒い日はガリオン船へLet’s Go!

フォートレスエクスプロレーション内にある、ひときわ目立つ船「ガリオン船」。こちらの船室をのぞいてみる

記事を読む

IMG_2565

未来のマリーナ、ポートディスカバリー

ここは世界中の科学者が集まる時空を超えた未来のマリーナ。 未来をテーマとしたエリアが東京ディスニー

記事を読む

IMG_2181

トリトンキングダムの入り口は、海への入り口

左の写真がどこに位置しているかわかる人も多いと思いますが… そう!トリトンキングダムの入り口。リト

記事を読む

IMG_2547

ロストリバーデルタといえばこの建物だけど…

ロストリバーデルタといえば、写真の建物をイメージする人が多いのではないでしょうか? では、この

記事を読む

DSC00367

くにゃくにゃと曲がりくねった手すり

マーメイドラグーン内の手すりを注目して見た方はいるだろうか? ここの手すり、なぜがくにゃくにゃと曲

記事を読む

DSC00368

トリトンズキングダムには深さがある!

左の写真は、みなさまご存じの「トリトンズキングダム」。 このトリトンズキングダムは海底をイメー

記事を読む

DSC00370

チカチカッ!と光る謎のお部屋

マーメイドラグーン内のお子様が足尾踏み入れるエリアがある。まるで迷路のようになっていて、いろいろな仕

記事を読む

広告リンク

Message

広告リンク

メディテレーニアンハーバー
ポルトフィーノについて調べてみた

ポルトフィーノといっても、カフェポルトフィーノではなく… イタリ

アラビアンコースト No.0004
アラビアンコースト No.0004

ジャスミンのフライングカーペットにある隠れミッキー なんか、隠れ

IMG_2973
つぎはぎだらけのホテルミラコスタ

ホテルミラコスタの全景を見ると、なにやらつぎはぎだらけのように見える…

IMG_4685
ポルトパラディーゾは「パラダイス(楽園)の港」

シーは、ホテルミラコスタという名のゲートをくぐると、一気に視界が広がる

IMG_2547
ロストリバーデルタといえばこの建物だけど…

ロストリバーデルタといえば、写真の建物をイメージする人が多いのではない

→もっと見る

PAGE TOP ↑